女神のバトンおかわり!〜律子編〜

女神のバトン2周目

のりかから受け取りました〜
そう
のりかが言っているように
わたしはなんで女神の集いに参加しているんだろう
ちょっと考え込んでしまいました。

もっとバラ色で
楽しいワークショップはもっといっぱいある。

女神の集いはね
自分の見たくない部分
痛〜い部分もたくさんたくさん見ていきます。

内なる女神では
もしかしたら母親から受け継がれてきた
暗い部分、闇の部分も。

今わたしは
自分の切り離された女神と話しています。
わたしはどうやっていったらいいのか・・・

そこから自分のパターンが見えてきます。

限界の少し先にお連れします。
グループリーダータリカの言葉です。

限界の少し先・・なら・・
でも大変〜苦しい〜
でもそれから逃げ続けるのはどうなんだろう。
逃げたい時は逃げていい。
だけどもうそろそろ
ジャンプする時期に来たのだと自分でそう思っています。

いっしょにジャンプしてくださる方!
ご一緒しませんか〜

そうそう
Part3も7月ですが
参加受け付けておりますよ〜

Part3の凄さを言葉に表すのは
なかなか困難極まるのですが・・