明日から、いよいよ「女神の集い」スタートです!

「2017年 女神の集い」スタッフのあさみです。
いよいよ、明日から2017年「女神の集いTrilogy」が始まります。
ドキドキワクワクが溢れ出てきて止まりません……

今回は、わたしが参加したきっかけ、今の現状なんかを書かせていただきます。

わたしがタリカを知ったのは、数年前。ワークなどではなく、バスで出逢ったまったくの偶然でした。

その時の印象は、「大人で、こんなに瞳がキラキラしてる人いるんだ……」でした。

旅が大好きなので、各国でキラキラした瞳の子どもはよくみたけど、日本で、そして大人の女性でそういう瞳の持ち主は、なかなか見かけません。

そこから存在が気になり、メルマガを読んだりチネイザンに数回行ったりしていましたが、なかなかワークには参加せず。

スピリチュアルやセラピーは、わたしには関係ない。わたしはもう間に合ってるし、必要ない。
なんて気持ちがどこかにありました。

それから数年して結婚をして、子どもを授かり、自然が多い場所で子育て。好きな仕事をして毎日一生懸命に働いて。
すごく自己実現しているような毎日を送っているのに、どこか満たされない虚無感が心をノックし続けていて……。
ある日、ついに降参しました。

「自分のネガティブな面も、見てみよう」と。

そこから、臓器の不思議を旅する「5elements journey」や、ダンス瞑想の「TAO DANCE MEDITATION」、メイクアップレッスン、そして「女神の集い」に子連れ参加しました。

喜び、悲しみ、不安、恐怖、期待、嫉妬etc

安心安全な場で大いに揺さぶられ、存分にわたしの中にある感情を感じることができました。

そこで気づいたことは、
『わたしは、存在している』。

そこからの自己実現は、ちがった形へと変容していきました。

今振り替えると、一年前の自分とまったく違う自分がここにいます。現実をみられるようになったこと、感情を感じる器ができてきたこと、未完の大器であること、弱さがあるから、強さもあること。

旅はまだまだ、続きます。

明日からの「女神の集い」。
ドタ参加も歓迎です!