​龍と踊る

Awakening 

Sleeping Dragon

 

龍は、観音さまの聖なる乗り物です

観音さまは愛と慈悲の心、

人間の統合された魂の姿を表しています。

龍は、私たち一人一人の中にある

感情、本能、野生の直感であり

人の肉体そのものなのです。

Course

We'd love to hear from you

​眠れる龍を探して PART 1

Quest your sleeping dragon With Tarika

眠れる龍・ドラゴンは、あなたがやってくるのを待っています。

オンラインZOOMのコースです。

龍とはなんでしょう。龍は私たち一人一人の中にある感情、本能、直感であり、人の肉体そのものです。肉体を観音さまの聖なる乗り物である龍とするには、最初に感情や身体を整えていくことから始まります。

自分の生まれ持ったエネルギーの傾向を、五行の知恵に導かれてひもといていきます。五行(木・火・土・金・水)は、大宇宙を構成する五大要素であり、人間の体の小宇宙である五臓、五感にも対応しています。タオでは、様々な感情は臓器から生み出されるエネルギーの表現であると言います。例えば、胃腸や脾臓、脾臓は「オープンさ、公平さ、快活さ」を生み出します。バランスを崩すと「過剰な心配や不安、くよくよと悩みすぎ、自尊心が低下」します。そうすると、胃腸や膵臓、脾臓は疲れ切ってしまい、本来持っている実力を発揮することが難しくなります。

 

ここでは、出生時に天から与えられた気の量や傾向をつかんで、自分の強み、弱さと知り合って、自分の取扱説明書を作り、どうしたら日常生活がもっと楽に、生きやすくなるのかを探っていきます。

​感情を統合していくと、潜在能力を発揮するスペースが内側に広がります。

感情のバランスを崩すと内面で暴れる龍にもなりますが、バランスを取り戻せば、聖なる龍になるのです。

​龍と踊る   PART 2

Awakening sleeping Dragon With Tarika

観音さまと龍

五行(木・火・土・金・水)の要素は、それぞれ五臓、五感と感情に関連して、肉体と現実的な世界の両方を創り出しています。腹が立てば怒りとともに苦さを感じ、肚が座れば物事は予想外に展開し、心から喜びを感じるとき、心臓が(生命が)脈動して、甘い味や爽やかな香りを感じます。第六感とは、それらの生命と内臓、感情の働きを一つに統合したもので、神々の領域に属するものです。

身体は、自然の本能的な知性を持っています。本来何が自分にとって正しいのか、何を現実にもたらすことが可能なのかを完全に知っています。現実の世界では、エネルギーは物質化し、思考やマインドは行動となって現れます。世界という鏡は、自分の内側の宇宙すべてを映し出して、私たちが生きる世界を創り出しているのです。

行動を表現するはずの身体は、長い時間をかけて様々な思考やマインドのパターンを記憶しています。このワークでは、身体に染み付いたマインドのパターンを外して、本来の神聖な魂と肉体が統合していくプロセスを助け、内なる観音のためのスペースを確保します。

身体の内なる五行とつながると、宇宙のタイミングと合ってきて、数々の導きやシンクロニシティがやってくるでしょう。古代から伝わるシャーマニックな気功や本能的で自由な動きを使って、身体と感情をストレッチしながら、深く穏やかに、身体の奥深くにある本能的な直感知をゆり起こしましょう。

​龍を乗りこなす  PART3

After follow up online group With Team MEGAMI 

龍と踊った体験を深いところに統合するのを助けるための、フォローアップグループです。
龍と踊ったときの目覚めの視界は、日常の時の流れと共に幻の様に消え去ってしまうこともあります。視界から得た経験と気付きのプロセスを糧に変え、こぼれ落ちる事なく現実世界に根付かせる為に、GoddessEsotericaLifeTrainingでトレーニングを積んで来たメンバー達が、自らの力で得て来た気付きとプロセスを土台にその後のフォローアップの場を提供します。どのグループも特色、個性ともに豊かです。参加するグループは、あなたの興味や直感で選んてください。

どんとこい!丸腰女で上手くいく By 蓬田恵子 

内側にある豊かな創造性と繋がる By 川嶋絵里子 

7つの顔を使い分ける〜古代ギリシャの女神〜 By 渡辺のりこ 

 
 
tj_logo_title 2.png
  • Facebook Black Round
  • Instagram Black Round
  • Twitter Black Round

© TAOISTJAPAN.com